Macディスクでデータをバックアップする方法

Disk Drillはバイト毎のディスクイメージを作り上げることにより、Mac OS Xでデータのバックアップを可能にします。このディスクイメージ(またはDMG)はハードドライブの精密なコピーであり、一般的には他の外部ハードドライブで保存されます。壊れかかっているMacハードドライブをバックアップし — それでMacデータリカバリーをそこから実施するのは — 今まで以上に簡単になります。
Macディスクでデータをバックアップする方法
全てのハードドライブはいつか破損します。ファイルを開く際、数秒間から数分間かかるようになるでしょう。Mac内部から変な音を聞くようになるでしょう。あるいは、破損されたファイルに関する変なメッセージが表示されている可能性があるでしょう。

このような注意を無視せず、Macを素早くバックアップする準備をしてください。Macが作動している内に、Mac用Disk Drillデータバックアップソフトウェアはハードドライブの精密なスナップショットを撮り、データのコピーを保護して、後に必要になった際、データをリカバーすることができます。ハードドライブの問題は悪くなる一方なので、このようなスナップショット(ディスクイメージやDMGとも言う)を早い段階でとった場合、全てのファイルを保護することが可能になるでしょう。

Disk Drillは素早くOS Xを簡単にバックアップします。さらに、Disk Drillは唯一ディスクにフリースペースとしてマークされていて削除され、失われたファイルが残っているエリアを含む全てのデータを含みます。後に、Disk Drillでデータリカバリーを実行しそれから失われたファイルをリストアなどもバックアップディスクイメージから行うことができます。

#1 Disk Drillをロンチする

Macからのバックアップの準備を始め、ハードドライブの全コンテンツのスナプショットを撮るには Disk Drillをお使いください。上にあるメニューから「バックアップ」をクリックして「DMGイメージにバックアップする」オプションを選択します。Disk Drillが表示する手順をお読みになり、そのプロンプトに従い、ドライブのバイト毎のディスクイメージを作成します。

バックアップするドライブあるいはパーティションをまず選択して、バックアップファイルを保存する位置を設定します。「保存」をクリックして、バックアップが作成されたらDisk Drillの「ディスクイメージを繋げる」を選択して
作成されたDMGファイルをマウントさせます。
  • 1Disk Drillをダウンンロードする
  • 2アプリケーションフォルダーにドラッグする
  • 3Disk Drillをロンチする

#2 外部ドライブに接続する

パソコン容量をカバーできる容量の外部ハードドライブをパソコンに接続します(CD、DVDやフラッシュドライブでは現在のハードドライブ容量はカバーできません)。「保存」ダイアログボックス内で、ハードドライブ名の横の右上にある黒い矢印をクリックします。ここではフォルダーやディスクのリストが表示されます。ダイアログボックスの左側には接続した外部ハードドライブ名をクリックして、それから保存ボタンをクリックします。
Disk Drillが外部ハードドライブの容量が足りないと注意をした場合、ファイルを削除して容量を開けるか、容量がある他のドライブを接続します。容量が足りる場合、Disk DrillはMacのバックアップを開始して、外部ドライブにはハードドライブの精密なコピーが残されます。この過程には時間がかかりますので、Disk Drillが作業している際は、リラックしてください。 外部ドライブを接続する

#3 Mac用ディスクイメージバックアップ

コピー作業が終了したら、外部ドライブでは大きなDMGファイルが残り、このファイルはメインハードドライブの名前が付きます。このMacデータバックアップDMGファイルはハードドライブの綿密コピーです。ライブファイルや「空」のセクターで読み取るためにデータリカバリーが必要となる全てが含まれます。

消えることを待たず — 今すぐ保護する!

これでMacでファイルをバックアップする方法を確認できたら、Disk DrillのGuaranteed RecoveryRecovery VaultS.M.A.R.T.モニタリングなどをご検討ください。これらの機能性は全てのデータが保護され、データの変更なども保護されます。
ハードドライブを保護する

#4 破損しているディスクからデータをリカバーする

これからコピーからファイルをリカバーすることができます。DMGファイルはパソコンから「本物」の物理ディスクとして扱われます。ディスクをマウントするため、DMGファイルアイコンをダブルクリックするかDisk Drillの「マウントできないディスクイメージを繋げる」オプションを選択してください。新しいディスクがDisk Drillで表示されたら、横にある「リカバー」ボタンをクリックしてリカバリープロセスを開始することができます。
これでMacのデータバックアップ方法を確認することができました。ハードドライブが完全に動かなくなっても、重要なデータを保護している綿密なコピーがあることを理由に心配する必要はありません。Disk Drillをダウンロードして、今すぐMac用ベストなバックアップソフトを使いましょう。無料です!ちなみに、ウィンドウズ用Disk DrillはISOフォーマットの完璧なリカバー可能なディスクバックアップを作ります。 破損しているディスクからデータをリカバーする

Disk Drillは綿密なスキャナーです

ファイル構成が全くなくなった際には、ディープスキャンを使ってください。Disk Drillはハードドライブのローデータを徹底的にスキャンし、データがFATあるいは NTFSやその他であることは関係ありません。ファイルフラグメントを一つの構成にして、失われたファイルのバイナリーシグネチャーを探し出します。それでDisk Drillがシグネチャーを認識してXLSDOCAVIMP4JPGやその他のフォーマットなどのリカバリーは素早く行うことができます。

重要なデータを今すぐ保護する!

Disk Drill 3
Macデータバックアップについて全てを知る!

その他の方法の記事

  • 1000万回以上の
    合計ダウンロード
  • 500,000+
    プロの業者様
  • オフィスやご家庭にて
    150カ国以上で大活躍中

ユーザーとソフトウェアプロフェッショナルの声

  • J. Barope
    私は、すべてのネガフィルムと VHS カセットを外部ハードドライブに変換しました。 私は、米国外で勤務する必要があり、すべてを運ぶことができないので、そのハードコピーを捨ててしまいました。 ルームメイトが誤って私のデジタル化された家族の写真やビデオの上に保存してしまいました。 私は取り乱してしまいました...。 幸いにも、Disk Drill により、これらの写真やビデオの多くを復元できました。 この復元ソフトウェアは、私の子供時代の視覚的な記憶を保存することができたので、このソフトウェアを喜んでお勧めします。
  • Disk Drill 2はMacデータ管理の最初であり最後の砦です。有償版でもその仕事量を考えると購入する価値は大いにあります。OS X El Captainにそぐわない雰囲気の他に、唯一の注意すべき点があるとすれば、第四回目のバージョンである3.0への辛抱でしょうか。ベーシック版がお財布に打撃を与えず十分なサービスを提供する限りは、投資分の価値は回収することができるはずです。J.R. Bookwalter | @JRBTempe