Disk DrillでMacのSDカードリカバリー

Disk Drillは最良のSDカードリカバリーのMacアプリであり、Mac OS X 10.8.5やそれ以降に対応しています。SDカードであろうが、マイクロSDカードであろうが、Disk Drillはファイルリカバリーの際にやくに立ちます。
Disk DrillでMacのSDカードリカバリー
SDカードでデータを失った場合、Disk Drillがそれを取り戻すために役立つことができます – カードが破損されあるいはフォーマットされ直している場合でも。もちろん、Mac OS XでのSDカードリカバリーには様々な要因があり、場合により、ファイルは永遠に失われることもあり得ます。

良報は、Disk DrillはSDカードやマイクロSDカードのスキャンを可能にし、リカバーされたファイルを無料でプレビューすることができます。確実に必要なファイルをリカバーできることをがわかれば、Disk Drill PRO版にリカバーします。

下記には無料のMac SDカードリカバリーの手順があります。詳細なチュートリアルを見るには、ナレッジベースで下記の二つの記事をご参照ください: Disk Drillをインストールする方法Disk Drillベーシック版で失われたファイルをリカバーする方法

#1 覚えないといけいこと

SDカードからの写真リカバリー: SDカードからデータを失ったと気付いた瞬間からデバイスの使用を中止してください。例えば、カメラのマイクロSDカードから写真が失くなったことに気付いたら、カードをすぐにカメラから取り出してください。カードの使用を控えることで、Macでメモリーカードからファイルをリカバーできる確率が上がります。削除の際、あるいはフォーマットの際、ほとんどのカメラはメモリーカードから写真を完全に削除しません。写真はオーバーライトされる前、SDカード上に残ります。しかし、カメラを使い続け、カードに新しい写真を保存する場合、古いデータがオーバーライトされる可能性があり、リカバリーが不可能になります。

壊れたSDカードのリカバリー: MacがSDカードを読み取ることができない場合 – あるいはカードをフォーマットする必要があるとメッセージを受け取った場合、是非、Disk Drillをお試しください。アプリのディープスキャン方法は、SDカードをバイナリーレベルで、写真、音楽やその他のリカバリー可能なデータを検索します。

#2 Disk Drillをインストールする

Disk DrillはMac OS X 10.8.5以降に対応していて、El CapitanやMacOS Sierraにも対応しています。一旦、無料MacでSDカードリカバリーソフトウェアをダウンロードしてそれをアプリケーションフォルダーに保存したら、アプリをロンチして、下記の手順に従い、MacでSDカードをリカバーしてください。
  • 1Disk Drillをダウンロードする
  • 2アプリケーションフォルダーにドラッグする
  • 3Disk Drillをロンチする

#3 カードリーダーあるいはデバイスを接続する

MacでSDリカバリーを開始する前に、SDカードあるいはマイクロSDカードはパソコンに接続されてる必要性があります。カードはますストレージモード(カードがファインダーでディスクとして表示されることが必須です)でマウントされる必要があります。カードとの通信はMTPプロトコールのみで可能である場合、MacでのSDカードリカバリーは不可能になる場合もあります。カードがマウントされたら、Disk Drillをロンチして、リストからSDカードを探し出し、選択します。

#4 SDカードをスキャンする

MacでのSDやマイクロSDカードリカバリーが初めてである場合、カード名横にある「リカバー」ボタンが次の手順になります。これにより、Disk Drillの全ての洗練されたスキャン方法が実施されることになります。また、リカバリーの経験が豊富な場合、リカバーボタンのドロップダウン矢印をクリックすることで使用したい具体的なスキャン方法を選択することができます。
Disk DrillはJPG、PNG、TIFF、MOV、MP4や多くのRAWカメラフォーマットを含む多くのファイルフォーマットを識別することができます。 SDカードをスキャンする

最良のMacでのSDカードリカバリー方法は保護です!

Disk DrillのユニークなSDカードデータ保護機能性を使って、ファイルの安全性を保つことができます。これらの保護方法とはRecovery VaultとGuaranteed Recoveryです。Recovery VaultはDisk Drillが簡単に失われたファイルを見つけ出すための特別な「マップ」を作ります。Guaranteed Recovery方法はファイル動作を監視して、削除されたファイルの目に見えないコピーを作ることでMacでのSDカードリカバリーを成功させます。
MacでのSDカード保護

#5 SDカードリカバリー: 最後の手順!

スキャンが完了したら、Disk Drillが検索したファイルのリストが表示されます。

ファイルを選択して、その横にある「目」のアイコンをクリックしてプレビューします。ファイルが破損されたないことを確認するにはプレビューする以外、方法はありません!映画などは最後まで見るようにしてください。
プレビューが済んだら、SDカードからリカバーしたいアイテムのボックスにチェックを入れ、リカバーボタンをクリックして、手順に従います。 SDカードリカバリー
それだけです。弊社のMac OS XアプリでのSDカードリカバリーは完了しました!

Disk Drillは当然の選択です!

SDカードから何もリカバーできないと思い、困ってますか?それは違います!MacでSDカードからファイルをリカバーするために、Disk Drillはディープスキャンを使い、コア構成まで深く探り、残っているものを組み合わせてファイルを再構成します。Disk Drillは全てのファイルシステムとJPG、 XLS、DOC、AVI、MP4などを含み様々なファイルタイプに対応しています。

MacでのSDカードリカバリーは状況を救います!

Disk Drill 3
Macで写真や他の全てのファイルをSDカードからリカバーする!
  • 1000万回以上の
    合計ダウンロード
  • 500,000+
    プロの業者様
  • オフィスやご家庭にて
    150カ国以上で大活躍中

他の方がどのようにDisk Drillを使うか

  • Samanta J
    このアプリには、非常に好印象を抱いています。インターフェースは直感的で、いくつもの動画がすぐに復旧され、性能の高さを感じます。
  • データ復旧作業はできれば出くわしたくない敵ですが、それでも不測の事態には、Disk Drillのようなプログラムが役に立ちます。Bakari Chavanu