Mac OS X用パーフェクトなファイルリカバリーソフトウェア

Disk Drillは削除されたファイルのレスキューを行います。無料ファイルリカバリーMacソフトウェアを使うことにより、リカバリーはディスクタイプに左右されず、又、データが失われた理由も関係ありません。パソコンがディスクさえ認識すれば、Macで削除されたファイルのリカバリーはすぐにできます。
Mac OS X用パーフェクトなファイルリカバリーソフトウェア
Disk Drillは、mMacで削除されたファイルを元々のOS Xディスクだけでなく(HFSやHFS+)外部ドライブ、メモリーカード、や他のFAT、FAT32とNTFSファイルシステムのデバイスからもリカバーすることができます。Macでの削除されたファイルリカバリーソフトウェアが必要な場合、これを是非お使いください。

失われたパソコンのファイルをレスキューするため、Disk Drillは数多くのパワフルなOS Xファイルリカバリー技術を使います。どのリカバリーテクニックを使うかの選択肢は簡単です – 「リカバー」ボタンを一回クリックすることで、Disk Drillは様々なリカバリーオプションを個々に試みます。上級ユーザーである場合、リカバーメニューから方法を指定して使うことができます。

手順の概要があります。詳細なチュートリアルを見たい場合、Disk Drillをインストールする方法Disk Drillベーシックで失われたファイルをリカバーする方法をナレッジベースで参照ください。

#1 Disk Drillをダウンロードして、インストールする

Disk DrillをダウンロードしますCleverFilesのMacファイルリカバリーソフトウェア。アプリケーションフォルダーにドラッグしてドロップし、インストールし、それからドックに入れてアクセスを簡単にします。Disk Drillの最初のロンチの際、アドミにパスワードが必要になります。準備はこれだけです。
  • 1Disk Drillをダウンロードする
  • 2アプリケーションフォルダーにドラッグする
  • 3アプリをロンチする

#2 リカバーするドライブを選択する

外部デバイスからファイルをリカバーする場合、それを接続して、Disk Drillをロンチします。起動したDisk Drillはすべての検知されたディスクやパーティションをリスト化します。リカバリーを始めたいドライブやパーティションをクリックします。リカバーボタン横にドロップダウン矢印をクリックすることにより、各ボリュームに使えるリカバリー方法を見ることができます。

#3 保護されたデータの削除を取り消す

保護されたデータの削除を取り消す方法は、Recovery Vault又はGuaranteed Recoveryが有効化されている場合に使うことができます。ディスクのセクターを個々に見るよりかは、Disk DrillはRecovery Vaultからファイルを探す場所を伺い、Mac上でファイルリカバリーが簡単になります。さらに、Guaranteed Recoveryが有効であれば、Disk Drillはゴミ箱に入れたすべてのファイルの目に見えないコピーを保管します。
このリカバリー方法は速い方法であり、Mac OS Xファイルのファイル名と位置情報を保管することができるため、他のMac用ファイルとは違います。有効されている場合、この方法は無料でMac OS Xで削除されたファイルリカバリーを可能にします。

#4 FAT32、NTFS、exFATやEXT4用クイックスキャン

FAT32、NTFS、exFAT、とEXT4システム、それにウィンドウズやLinuxオペレーティングシステム上でと一般的なUSBフラッシュドライブでクイックスキャンを使うことができます。これらのファイルシステムの削除記録を確認し、その結果を素早く表示させます – しかし、保護されたデータの削除と取り消す方法がより速いです。ファイルの削除が直近である場合、クイックスキャンはMacでファイルリカバリーの最適な方法になるでしょう。 FAT32、NTFS、exFATやEXT4用クイックスキャン

ファイルを保護して二度と失わないでください!

ファイルの安全性を保証するために、Disk Drillのユニークな二つの機能性を有効化しましょう – Recovery VaultとGuaranteed Recovery。最初の機能性は、ファイルを探す場所をDisk Drillに誘導して、二番目のオプションはゴミ箱に移動されたファイルの目に見えないコピーを作って、Macファイルリカバリーを始める時用に準備します。
Macのファイル保護

#5 失われたデータを取り戻すためにボリュームをディープスキャン

ディープスキャン方法は遅く作動しますが、正確性は同様です。ドライブをひっくり返し、削除されたすべてのファイルを探し出します。ファイルをリカバーする可能性があれば、Disk Drillのディープスキャンはそれを探し出します。ディスクやフラッシュドライブからファイルをリカバーする確実な方法でありますが、時間が必要になります。 どのボリュームも失われたデータ用にディープスキャンする

#6 リカバリー用ファイルをプレビューして選択する

スキャンが完了したら、Disk Drillが検知しリカバー可能なリストを表示させ、Mac上で削除されたファイルリカバリーします。ここでは、Recovery Vaultから削除を取り消すやクイックスキャン療法がファイル名やシステム位置情報を保管しますが、ディープスキャンはファイルタイプやカテゴリー別に表示します。
探しているファイルを選択して、プレビューを使ってファイルが無事にリカバーできることを確認してください。それから、Disk Drillプロにアップグレードして必要であるファイルをリカバーしてください。 リカバリーのファイルをプレビューして選択する

Disk Drillは最適なMacファイルリカバリーソフトウェアです

Disk Drillはディープスキャンを提供しています – この方法は残されたファイルのかけらを探し出し、リカバー可能である場合、それらを再構成するようにします。システムが何であろうがNTFS、 HFSやFAT32、Disk Drillは幅広い知識を使って、正しいファイルシグネチャーを探し出し、ファイルのリカバリーXLS、DOC、AVI、MP4、JPGやその他のファイルのリカバリーを試みます。

削除されたMac用ファイルリカバリーはそれほど簡単です!

Disk Drill 3
Macで削除されたファイルをリカバーして二度と重要なデータを失わないでくだい!
Macユーザーではない?ウィンドウズ用ファイルリカバリーソフトウェアをダウンロードしてください。
  • 1000万回以上の
    合計ダウンロード
  • 500,000+
    プロの業者様
  • オフィスやご家庭にて
    150カ国以上で大活躍中

Disk Drillユーザーの声をお聞きください

  • Cyberbrent
    びっくりする程活躍しています!数回クリックするだけなのですが、シンプルにも関わらず、400個以上の写真が復旧されました。
  • Disk Drillは数年前にまで遡り、削除されたファイルの復旧を行い続けます。実際、16GBのドライブをスキャンするのにかかった時間は9分以下でした。Erik Eckel