Mac用トップ5テキストエディター改正版



開発者の人生に置いて、テキスト編集は大きな一部分になります。魅惑的な環境に慣れているMac開発者であればさらに重要になります。彼らにとって、選択できるソフトウェアの数は多くあります。この記事では、Mac用トップ5のテキストエディターをご紹介します。各エディターの良い点と不利な点を詳細に記載しています。

1. UltraEdit

UltraEditは、1994年から市場に出回っている商用ソフトウェアです。しかし、使用頻度に応じ、15日間又は30日間の無料トライアル期間があります。開発者の間では人気があり、2006年に、Softpediaより最優秀ソフトウェアとして認められました。

開発を真に助ける複数の機能性があるUltraEdit。マクロやスクリプトを経由したオートメーション、設定可能なシンタックスハイライト、コードの折り畳み、ファイルタイプ変換、正規表現の検索と置換が含まれています。コラム編集モード、及びユニコードとHex編集モード等も含まれています。これらのユティリティはAPIのインターフェースにより補完されます。

トップ5のテキストエディタmac ultraedit

さらに、UltraEditには、ファイル比較、ファイル暗号化と解読、FTPによる遠隔編集とプロジェクトマネージメント機能性も搭載されています。

全体的に、包括的なユティリティが搭載されているUltraEditは、全ての開発者に確実な援助を提供している優れたMac用テキストエディターです。

2. Brackets

Bracketsは、Adobeシステムが開発したオープンソースで無料のテキストエディターであり、現在はGitHubにて管理されています。このソフトウェアは2014年にリリースされ、それから定期的にアップデートされてきました。このMac用テキストエディターは、HTML、CSSとJavaScriptで書かれています。クロスプラットフォームで使用可能であり、ウェブ開発向けに開発されたソフトウェアです。




この無料Mac用テキストエディターには驚くほどの機能性が搭載されています。CSSのインライン編集を可能にするQuick Edit、カラープロパティー及びにJavaScriptエレメント、また、ブラウザー上瞬時にコード編集を置き換え、コードが変更された際にアップデートされたウェブページを提供するLive Previewの機能性が含まれています。Live PreviewはNode.jsのバックエンドであり、この機能性は、開発者がコードを入力する際に、コードの指示を予想できる機能性です。

他のポピュラーな仕様として、ブラウザー内で選択されたHTMLやCSSのエレメントがハイライトされるエレメントハイライト、とウィンドウを縦又は横にスプリットするスプリットビューがあります。

トップ5のテキストエディタmac bracket

Bracketsは、C++、C、VBScript、Java、JavaScript、HTML、Python、PerlとRuby
を含む38以上の複数のファイルタイプをカバーし、対応しています。

さらに、この無料Mac用テキストエディターは、Photoshopを開かず、PSDファイルから写真、ロゴやデザインスタイルを検出できるPSDレンズと言う機能性が搭載されています。Bracketsには、ユーザーが拡張子を付けてさらなる機能性を付け加えることができる仕様も搭載されています。

全体的に、Bracketsはポピュラーで優れた選択肢であり、無料でありつつ、コード開発に便利で多彩な仕様が搭載されています。

3. Komodo Edit




Komodo Editは、コード書き込み等に便利なユーザーインターフェースを搭載したオープンソースの無料Mac用テキストエディターです。変更を追跡できる能力、オートコンプリート、マルチプルセクション、スキンとアイコンセットやマークダウンビューアー等の便利なツールが搭載されたアプリです。

トップ5のテキストエディタmac komodo edit

上記のツールに加え、複数の言語に対応、フレンドリーなツールボックス、コマンドやプロジェクトと場所マネージャも搭載されています。このエディターは有名なKomodo IDEの別刷りであり、元のソフトウェアから多くの機能性を受け継いでいます。

全体的に、プロフェッショナルで完全なツールであり、特に目立つインターフェースを搭載しています。無料でオープンソースであるため、誰でも使用することが可能です。

4. Sublime Text

Sublime Textは、Mac用商業テキストエディターです。しかし、評価版は期限なく提供されているため、実質無料になります。現在出回っているものはバージョン2であり、バージョン3のベータ版もリリースされています。

このエディターには、Python Application Programming Interface (API)が搭載され、多くの言語に対応できます。さらに、コミュニティが開発し、無料のソフトウェアライセンスとして提供しているプラグインにより、ソフトウェアの機能性を強化することが可能です。

上位5のテキストエディタmac sublimetext

Sublime Textには22の異なるテーマから選択できるフレンドリーなユーザーインターフェースがあります。興味深い機能性の中では、画面の真ん中にテキストを集中させることで気を散らすことができないモード等が搭載されています。

さらに、シンプルなJSONファイルを元にした先進のカスタマイゼーション能力や二つの異なるファイルあるいは同じファイルの異なる部分のスプリット編集機能性もあります。

単刀直入に言えば、ファイルやラインに素早くたどり着く機能性、クロスプラットフォームに対応していること及びにプロジェクトベースの設定により、アプリは常に「Mac用最高のテキストエディター」のリスト入りしています。

5. Atom

Atomは、Node.jsで書かれ、GitControlに埋め込まれた無料でオープンソースのMac用テキストエディターです。普通のMac用テキストエディターとして使用可能ですが、ソースコードエディターとしても使用できます。現代の開発者に重宝されることは、プラグインの使用で、HTML、CSS、C/C++、Objective-C、Java、Go、C#、JavaScript、Python、PHP、Perl、XML、Mustache、Clojure、Ruby等、多くの言語に対応できることです。

上位5のテキストエディタmac atom

複数のタブの編集、オートコンプリート、複数のペイン、ファイルシステムブラウザ、便利なナビゲーションオプション、とパッケージマネージャを含む便利な仕様が搭載されています。さらに、機能性を高める無限のフリーパッケージは、Atomの最も重要な機能性です。

ユーザーインターフェースはフレンドリであり、複数のテーマからユーザーは自由にお好みのビジュアル環境を設定できます。

Atomは良い選択肢であり、特にMEANウェブ開発者向けでもあります。


失われたファイルをリカバーしたいと思いますか?Disk Drillをダウンロードしてください

Disk Drill
データ復元を無料で試す
削除されたファイルの復元のお手伝いをします