タグ:, , , , ,

稀に、世界中の様々な法執行機関からDisk Drillとその法科学的な機能性に関するリクエストや問い合わせが来ます。DFXMLフォーマットでの法科学データエキスポート以外に、Disk Drillの様々な機能性を活用することにより、世界を平和に保つことができています。

ここでは、主にRecovery Vaultによる活躍と弊社のデータリカバリーとデータ保護技術の使用に関して取り上げます。Recovery VaultはApple社のTime Machineに比較して足跡が小さく、少ないハードウェアが必須であり、さらに設定時間もあまりかかりません。Recovery Vaultは、保護されたハードドライブより削除されたファイルを追跡することでデータリカバリーの可能性を大幅にあげています。これでは、反対の効果も現れています。

同時に、Disk Drillがファイルなどのインデックスを取ったことがあるのであれば、特定のファイルが誰かのストレージにあったことを証明する鍵として、法科学者に利用されるケースもあります。これは決してRecovery Vaultは法学者が信頼する保証できる方法であるとは証明できませんが、もし、ユーザーがこの機能性を有効化したことがあるのなら、機能性のインデックスファイルから貴重な証拠がリカバーできる可能性を意味します。Recovery Vaultは、保護された位置のフォルダーやファイル名、それらのサイズ、ファイルなどが最後に更新された日時やディスクでの位置情報を提供することが可能です。

Disk Drillデータリカバリーアプリをダウンロードする ウィンドウズ用 Mac用

もし、Disk Drillを法科学的な目的で使うニーズがあり、弊社のRecovery Vaultインデックスファイルの解読が必要であれば、いつでも弊社までご連絡ください。政府、法執行部やその下請けである場合、いつでも弊社に連絡してください

.updated: 10月 11, 2017 author: uralenf
まだ質問ありますか?弊社まで連絡または弊社の公的フォーラムをご参照ください